Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for September 2012

2012新作・・只今制作進行中!!

新作の制作が着々と進行中〜

試作とはちがい ロット(だいたい12本〜20本)作業となると 何もかもがはじめての作業

1つ1つチェックしながら作りあげていく

木のソリ 扉の引き出しの納まり具合などなど・・・

とにかく1st ロットには気を使います

微調整を繰り返して 製品へ・・・

キュリオケース825(A-29)アンティークカラー10/3出荷開始予定・ホワイトカラー10/5出荷開始予定

Avチェスト(C-18)アンティークカラー10/3出荷開始予定・ホワイトカラー10/9出荷開始予定

詳細はコチラ・・・キュリオケース825(A29)→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=543

         Avチェスト(C-18)→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=544

ドレッサーアロール

今回は ドレッサーを実際に使う 女性目線からの お話÷÷÷÷


ドレッサーアロールは 松永工房の商品の中でも

高級品の1品です。

もちろん その佇まいをご覧いただけば 一目瞭然ですが

この 圧倒的な エレガントさは 他ではなかなか お目にかかれません。

もちろん 海外の商品で エレガントでゴージャスなものは ありますが

なんといっても 日本製 見た目の豪華さに 実用性が加わります。

このサイズ感があって それゆえボリュームがあって しかも エレガントなラインを活かしつつ

引き出しが しっかり 両サイドに ついています。そして その引き出しは扉で 隠してしまいます!

両サイドにガッチリ引き出しがありながら 収納部分は見えず しかも

猫脚で 見た目に重さを感じないトコロが 魅力の1つ

さらに 天板の上の4杯の小引き出しは 細かなものを入れるには 最適で

しかもこの小引き出しの前の部分が カーブして!


さらに もう1つ 台の両サイドに 扉が付いていますが

この 扉の取手☆

工房オリジナル 彫刻でできた 縦長の取手です。

実は取り付ける前のこの取手 セーラームーンやプリキュアで出てきそうな 魔法の杖のようなんです!

そんな 細かい細工も 楽しみながら なんと言っても 贅沢なのは

この豪華なスペースが 家族みんなで共有するものではなく お客様にお見せする場所に置くものでもなく

プライベートで女性のためだけ?の空間だということ・・・ 

使われるのが お嬢さんだったり 奥様だったり 自分自身だったりして そのシーンは 様々ですが

その方だけの ゴージャスな空間を ドレッサーアロールが 作るのです!

ゆったり 腰掛けながら 一日の疲れを癒す場所

また 大きな鏡をのぞきながら その日のスイッチを入れる瞬間の その場所

このドレッサーアロールが 作りだします!

ドレッサーアロールは 丸い大きな一面の鏡タイプと

半三面のタイプと あります!

エレガントさは どちらも 甲乙付けがたく・・・

お好みでどうぞ!




















新作のホワイトカラー 仕上がりました〜

新作のホールミラー・ジュエリーチェスト・エスメラルダの3アイテムが

仕上がり始めました〜

試作はアンティークカラーでしか作らなかったので

作る側も このタイミングで初めてホワイトカラーを見ることができる・・・

見た印象は 可憐!!アンティークカラーにはないニュアンスが

このホワイトカラーにはあります!!

全く違った世界観 ぜひチェックしてみた下さい〜 

 
ホールミラー(D-09)・詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=541
ジュエリーチェスト(C-19)・詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=536
エスメラルダ(H-17)・詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=542