Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for June 2010

ジュリ一面(H-14)

ジュリの一面・・・・元ネタは2年前泊まったホテルで ランプ付きのドレッサーがあって感動して 作ってみたくなったのがスタート

意外にランプがダブルで付いて可愛らしいドレッサーって見たこともない でもあるべきアイテムなんだろうと 尾沢デザイナーを口説き落として

ラフスケッチがスタート!!




しかしはじまったらこれが 意外と大変・・・ランプの質感(ガラスと金具)と木部のマッチングが・・・そしてランプをダブルで・・・いままでにないカタチやバランスを

まとめるのに一苦労

特に 鏡の縦横の比率が大変大変(って尾沢デザイナーが苦労していたんだけど・・・ありがとうございます〜尾沢デザイナー!!)

そして やっと・・・・



縦の楕円の鏡が少し大人っぽさをエレガントに演出しました〜



ダブルのランプも無事におさまりました〜



いよいよ6月末販売スタート!!

*ワゴン(リリィワゴン)は別売りとなります





サイドテーブル(Eー25)



今回は サイドテーブル(E−25)です。

キャスター付きで ソファーや パーソナルデスクのサイドに
置いていただける 小さめのテーブルです。
読みたい雑誌や コーヒーカップを 置くのにちょうど良いサイズを
カンティーニュのラインで 作ってみました。

こんな風に パーソナルチェアと・・・
(チェア・・・参考商品)


このサイドテーブルの特徴は 面によって 広さ 奥行きが 違うのです!

対角線上に 広い面・・・W160×D235×H365
        狭い面・・・W110×D185×H365

広い面には 女性雑誌が入る 奥行きがあります。

狭い面には ハードタイプの本が入る 大きさがあります。


参考のため こんな大きさの本が 入ります。


アレンジは いろいろ・・・
サイドテーブルに雑誌や グリーンで ゆったりした パーソナルな空間を 演出してみてください!

ミレーヌ篇

今回紹介するミレーヌは(ドレッサーH-02&チェストC-08)はカンティーニュシリーズの元となった ミュリュミューレシリーズの時からのアイテムで

デビューは1993年になります

そして 今も変わらず人気のあるアイテムの1つでもあります




デビュー当初はあまりなかった ヨーロピアンクラッシクスタイルの脚型ドレッサーは 当時の開発チームの熱い想いで 作られました

女性が想い描くカタチを 追い続け デザイン&設計されたミレーヌは コンパクトなサイズながら かなり女の子が想う「かわいい」がたくさん詰まっています

木のしなりを計算して極限まで削り込んだ脚 全体から<やわらかさ><優雅さ>を演出するため 引き出しの前面は ウェーブをつけるなど

今のカンティーニュのデザインディティールが この時作られました!

デビュー当初は製作的にも販売的にも前例がないカタチなんでかなり苦労したという話も残っているミレーヌですが 開発チームの熱い想いが

ユーザーさまに届いたのか 徐々に認知され 支えられ続けて今日までのロングセラーアイテムとなりました



正直 当社の中でも長いアイテムなので タイプ2やマイナーチェンジを試みましたが 当時の熱い想いがたくさん詰まったミレーヌを超えることができませんでした

今年で17才になるミレーヌはこれからもずっとこのカタチで 甘く 品よく 美しく 作りつづけます〜



*ちなみにミレーヌのチェストは電話台としても人気があります♡