Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for February 2008

春便り

まだまだ 寒い日が続いていますが KOBOにも ようやく春が 近づいてきたような気がします。最近 かわいいお客様が みえるんです!!



なんて名前の 鳥だろう・・・

このコなのか わかりませんが KOBOの会社の木に
みかんを置くと あっという間に なくなってしまいます。



こんな感じ・・・


そして 会社の木は 今 クリスマスツリーのように
みかんが。。。



春の気配が 感じられるでしょ♪


中国製品・・・

辛口のコメントになってしまいますが 主婦としては やはり 餃子に薬物は 他人事ではいられません。
その日 ちょうど 私の夕飯も 餃子でした。でも キャベツとニラとお肉と・・・ ちゃんと 祖母が手作りで 作ってくれたものでした。もちろん とっても安心して 本当においしく いただきました。

安心できるもの・・・本当は そこは 最低限守らなくてはならない条件だったはずです。できばえや 好き嫌いは それからの 話で・・・

偽造の話が下火になったと思ったら 偽造どころではなくて 命にかかわる事件になってしまいました。でも 偽造していた人達も 農薬入りを作った人達も 大差ないということを わかってほしいと思うのです。偽造が 進めば 命にもかかわってくる。。。

今、静岡で家具を作るメリットって やはり 一番大きなことは、作り手の顔が見えることではないでしょうか?
もちろん デザインにも 技術にも こだわっていますが
この時代 今も 工房を支えてくれている 人生の先輩方が きちんと 家具職人の誇りを持って 仕事をしてくれていることです。寒い日も 暑い日も ひたすら 作り続けている姿は とても美しいです。自分の勘と 経験において 人を欺くことが無い姿・・・当たり前だったことが 本当は すごく大切だと 思い知らされます。私の愛しさもこめて koboの顔を ご紹介します。
 
この人が koboの師匠です!


この2人がkoboの支えです!!




まだ これが全員ではないのですが 次回 またご紹介します。
彼らが作っています!!自信を持って!!(人間ですから 時々失敗はありますが 日々 勉強 前進です!!!)