Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

ヌードの美しさ・・・

女性の美しさに関しての 追求は この数年で かなりするどくなっていますね。

 先日も 出張先の東京駅で かなり年配の女性が とても美しく 上品に 新幹線を待っている姿に とても 感動しました。お化粧も 髪型も 洋服も 流行ではないのですが きちんと ご自分の美しさを知っていらっしゃって 口紅の色も チーク(ほほ紅)も とても その方に似合っていました。「美人」とは 若くてそのままが 美しいというのもありますが 年齢を重ねた時に 出来上がる「美人」も とても 美しいと感じます。特に その女性の凛とした立ち姿は 私も見習いたい!! ダイアモンドも 磨かなければ ただの石・・・と よく言われますが 本当に そのとおり、ということは 女性は 内面から磨き上げて いくらでも美しくなれるのでしょう♪♪♪


KOBOが 扱っている木も 森林の中にあるときは 厚い木の皮におおわれて そのものの壮大な美しさは あるのですが 木の特徴を生かして 磨き上げた時 とっても綺麗な 家具に 生まれ変わるのです。塗装をする前の ヌードの状態を ご覧ください。木肌の色が とても なめらかで つい 触りたくなるのです。残念ながら この色は 繊細なので すぐに 塗装しないと 表面が (お肌と一緒で) すぐ 日焼けをしてしまいます。ですから 皆様には あまり お目にかかった事は ない状態です。本当は このヌードの状態の 肌触りのよさも 体感していただきたいくらいなのですが・・・
美しさを磨き上げて そこに その商品に似合う お化粧をしたとき “カンティーニュ”は お客様に初めて お会いできるのです。凛とした立ち姿も美しい・・・では 商品になる前の 美しいヌードを どうぞ・・・