Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

布地の廃盤について

新しいカタログが 出来たばかりで 申し訳ございませんが


椅子の布地で ゴブラン(オリジナル)が 廃盤になりました。


大変 申し訳ございませんが カタログが もうお手元にある皆様


ゴブランのみ 廃盤となってしまいましたので ご了承ください。


チェア単品・ダイニングチェア・ドレッサーチェア・カウチが


それぞれ対象となりますので どうぞよろしくお願いいたします。

布地の美しさ・・・

今 KOBOで ドレッサーやカウチに使っている布地は 主に

海外の布地を 使っています。

フルールシリーズは この3色!


フルールブルー/フルールブラック/フルールレッド

こちらは フランスの布地です。
 
フランスらしさを残しながら 最先端のトレンドをバランスよくミックスさせたコレ
クションです!


発色の美しさは 海外ならでは!!!

<暮らしの中で色を組み合わせることで 色空間で過ごす心地よさ

素材とテクスチャーが生み出す光を楽しむという ちょっとした贅沢・・・カタログ引用>

というくらい色と艶は やっぱり美しいです。



ローズシリーズは こちらの2色☆


ローズレッド/ローズブルー

イタリアの布地で やはり 発色が美しく コットンを染めるのに最も適した

堅牢度*の高い高級染料を使用してます。(*ざっくりいうと色落ちしにくいと言うことです)

こちらのデザインは 優しい風合いで ローズの花という女性のほとんどが

好む スタンダードな柄です。

お部屋の雰囲気や お好きな柄をチョイスして

お部屋をさらに 心地よい空間に 仕上げてみてください!

残念なお知らせ!!

皆様に 大変ご好評いただいている アルハンブラの布地が メーカーの都合により 廃番になってしまいました。白地に花柄の 上品な柄に ファンも多く 皆様には 本当に ご迷惑をおかけいたしますが これからは ゴールドとフルールレッド・ブルー・ブラックの4色から
対応させていただきますので 申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

これからは この4色で 対応させていただきます。
よろしくお願いします!!

新布のチェア達

皆さんに気に入ってもらっていた布地のメサー01が、メーカーさんの都合で廃盤になってしまい、せっかく私もあの光沢感が気に入って 選んだ布地だったのですが、やむを得ず 新しい柄を選ぶことにしました。そこで 今回 ゴールドの布地になりました。
新布ゴールドを選んだ理由は エレガントなカンティーニュを よりエレガントに 引き立たせてくれて ゴージャスな雰囲気で 大人っぽい布 付け加えて ダイニングを華やかに見せてくれるもの・・・・勿論 光沢感も忘れていません!!とりあえず事務所で私が撮影してみました。布地の雰囲気だけ見てください☆
E-02アンティーク色のフレームで・・

ドールチェアE-03ホワイト色のフレームで・・・

特に・・・

会場で好評をいただいたのは 新シリーズと カンティーニュのホワイトシリーズで 今回新しく仕入れて使ってみた布です。新柄の布は 色もデザインもとても素敵で KOBOのM君とデザイナーのF君 そしてKOBOの社長が 一目ぼれしたフランス製☆☆☆まず 布で惹かれて入ってくる 女性達が たくさんいました。ファブリックって 本当に重要だなって 思いました。カウチに使った 黒い柄と テーブルに使った 水色の柄***お好みは どちらですか?