Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

〜椅子張り加工〜チェアー(E-02)篇

チェア−(E-02)のファブリックの張り加工は

静岡県内の椅子張り職人さんにお願いしています〜
チェア−(E-02)のエレガンスなデザインは

フレーム(木部)の優雅な曲線と

背もたれのカーヴの曲面によって構成されています〜
曲線のフレームに柔らかな厚みを持たせつつ

ファブリックを張っていく技術は 職人の<匠の技>といえます

布の裁断に始まり ファブリックを張り込んでいくところまで

全ての作業は 布を押さえたり 引っ張ったりという

職人の培われた<感覚>によるものです

ちから加減や ちょっとした角度の変化で

一定レベルに仕上げていくことができなくなります
また わずかなのりしろに確実に張りを打ち込んでいく作業も

とても繊細で緊張感の続く仕事です

木地職人から塗装職人からバトンを渡された椅子張り職人

柔らかな丸みを帯び

なおかつ

丁寧にしっかりと張り込まれたファブリックにより

チェアー(E-02)は美しい椅子として完成します〜
ダイニングチェアーとして ドレッサー用の椅子として

カンティーニュシリーズの中でも

欠かせない人気アイテムのチェアー(E-02)

熟練職人さんとの出逢いと 丁寧で綺麗な仕事に



本当に感謝です〜






*チェアー(E-02)の詳細はこちらから

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=53