Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for June 2016

カンティーニュの代表的なアイテムのフェイス



おなじものが1つとない天然の木〜

硬い木・柔らかい木・クセのある木・ない木・・・

そんなやんちゃな素材を彫刻していく〜

丁寧に丁寧に彫っていく〜
 

時には腕がしびれちゃうくらい硬い木に当たることも〜

素材に合わせて彫っていく〜

職人さんの技で カンティーニュのベッドボードのフェイスが出来上がる〜






いい顔してる♡

カンティーニュの代表的なアイテムです〜


☆カンティーニュのベッドの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=46

 

ドレッサーというアイテム

ドレッサーの職人さんていて

産地としては静岡と四国の徳島があげられます〜


小さい細かいパーツをコツコツ作り上げていく

ドレッサーは なかなかな作業〜


家具業界の中でも あまり知られていないレッサー職人さん

みんな素晴らしい腕を持っています〜




というわけで

ドレッサー・ルーシーの木地工程が大詰め〜




今日もコツコツと積み重ねていきます〜

完成まであと少し〜

ホワイトカラーバージョンの在庫が薄く営業部の

ドキドキな日はもう少しつづく♡



☆ドレッサー・ルーシーの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=67

 

これからの蒸し暑い夏には この爽やかで華やかな コンビネーションが♡♡♡


今年からドレッサー・ルーシーのホワイトカラーバージョンに

椅子の張り地はパナレアてブルーのコンビネーションが

止まりません〜



薄いブルーに薔薇と菖蒲の

このパナレア/ブルーを見た時に真っ先にルーシーのホワイトに

合わせたいと思った布地 ♡






今日でも やはりバツグンな相性で

お客様に喜ばれてます〜

これからの蒸し暑い夏には この爽やかで華やかな

コンビネーションが♡♡♡
 

☆ドレッサー・ルーシーの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=67




 

リズミカルな天板〜

天板のリズム感のあるライン〜

デザイナーさんから「絵」をもらった時・・・

トリハダもんでした〜




いつもの流れるようなラインから

アクセントがついたラインはとっても新鮮でした〜




そして天板のラインに合わせて4枚の扉

その扉から「小さい窓から光もれる・・・ポワッポワッと」




などなど新しい試みが満載のサイドボード・エレガンス〜

エレガンスなデザインと

ちょっとした遊びゴコロがあるサイドボードエレガンスは

いろんなポイントで楽しめるサイドボードです〜




☆サイドボード・エレガンスの詳細はこちら

http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=546




 

内張職人さん〜

静岡は家具産地。。。

ということで いろんな職人さんがたくさんいて

産地を形成してきました〜

今日はそんな職人さんの中でも

本当に数が減ってきた職人さんを紹介します〜


 


カンティーニュのジュエリーチェストの宝石箱の内張りも

内張り専門の職人さんが手がけてくれてます〜


ご高齢ですが元気で カンティーニュだけでなく

松永工房の家具の全ての内張りを一手に引き受けてくれてます〜

丁寧で早く 時には特注も



職人さんです〜

 



そんな内張りの代表的とも言える

カンティーニュのジュエリーチェストは相変わらず人気者!


「こんな家具欲しかったのよ〜」

「ジュエリーをキレイに収納できる家具さがしてたのよ〜」

といった感じで・・・発売以来好調です〜




ぜひこの職人さんのシゴト堪能してみてください〜

☆ジュエリーチェストの詳細はこちら

http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=536