Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for October 2015

〜嬉しいメッセージ〜

ステキなお客様から 弊社の家具を使って

テーブルコーディネートの お写真が 届きました。

 

残念ながら もう完売の椅子の張地ですが

ほんとに素敵にコーディネートされています!!

 

ハロウィンをテーマにしたテーブルコーディネートということですが

オレンジが とても良く似合っていて

ポップなハロウィンが とてもエレガントに 見えちゃってます!



 ワゴンや ブルーの椅子や サイドボードなど 追加していただいて

本当に ありがたくて!!

 

思わず ため息が出ちゃうような 見とれてしまう お部屋です!

 

ステキに 使っていただいて

本当に うれしかった!!

 

こんな風に 使ってくださる方の 喜んでくださる声を

聞かせていただいて・・・

 

地道に 作りつづけてきて よかった~~~~って

本当に 思います。

 

 

一生懸命 作っている 社員一人一人の 手が

こんな風に お客様に喜ばれ エレガントなものを 生み出してくれている・・・

 

お客様にも 社員にも 感謝と大きな愛を感じますね☆

 

 

追伸

しかも お客様と 他の方のFBで 偶然 繋がることができました!

ご縁は めぐるものですね・・・


 

最近は・・・・

最近 電話やメールにて 商品の説明や

カンティーニュを展示・販売している家具店さんの

ご紹介をさせていただく機会が 年々増えています〜


女性のお客様が圧倒的に多く「こんな家具を探してたんです!!」と

高揚した声でお電話いただき こちらも思わず嬉しくなります〜

インテリアのスタイルには

ナチュラル・モダン・北欧・カントリー・クラシック

いろんなスタイルがあります〜





その中でも”クラシック”や”エレガンス”というスタイルで

お部屋を統一したいという方が

カンティーニュを見つけてくださってるようです〜

しかも国産でクオリティーが高く

安心できるものを探していた というかたばかり。。。





アンティーク風やロマンティック風という

ちょっと甘めの家具も近年のトレンド

家電など無機質に感じるものが多いリビングに

猫足・曲線・彫刻を使った温もり感のあるクラシックスタイルの家具を

シリーズで置き

エレガンスなスタイルでお部屋を統一感を出したい!

という声をよく耳にします






そんな時はまず

リビングの主役とも言えるテレビボードで

まずカンティーニュデビューして

センターテーブルを合わせ

次に飾り棚として

キュリオケースやサイドボードで脇を固めていきます〜







こんなふうにして

カンティーニュを買い足してくれるファンが

年々増えていっているようです〜



*テレビボードの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=41


*センターテーブルの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=202


*キュリオケース530の詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=40


*サイドボードの詳細はこちら

http://m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=43





 

ロマンティックなアイテム〜

ドレッサー・アロールは猫脚の構造の中でもなかなか複雑な作りのため

かなり手間がかかります〜

組み立て1つとってもかなりの工程〜



 


ただそんなアロールなおかげさまで年間コンスタントに作ることができ

カンティーニュの主力アイテムの
1つでもあります〜

洗面化粧台にはない なにかロマンが感じられるのか

気に入って購入される方が・・・




そんなアロールはよく「どんな方が購入されるのか ?」よく聞かれますが

年齢などは関係なく

とにかく実物を見てもらって

座ってもらって

感じてもらって

気に入ってもらう



ということなので

なかなかデータ的な分析ができないアイテムの1つでもあります〜

まあしいていえば ロマンティストな方が多いのかなぁ〜

(カンティーニュのユーザー様の多くはロマンティストなんだろうけど〜)






*ドレッサー・アロール一面タイプの詳細はこちら

http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=63


*ドレッサー・アロール三面鏡タイプはこちら

http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=64


 

2015年上半期の第1位は・・・

ここ数年 ドレッサー部門のランキングは

アルバとルーシィーの一騎打ちの状態・・・


ということで2015年上半期の ドレッサー部門第1位は




アルバ(H-12)!!


クラシカルなデザインに コンパクトなサイズ

日本人のサイズにぴったり(ボディー的&住環境的にも)

ユーザー様に選ばれるポイントは明確!!




”ドレッサー”の言葉には『ある特別の服装の人』という意味もあります〜

着こなしが素敵な人に贈られるベストドレッサー賞がそうですよね〜

デザインと便利さの両面が絶妙なバランスのアルバ

2015年上半期のベストドレッサーです〜


*ドレッサー・アルバの詳細はこちら

http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=155







 

モチーフ

女性の人気のモチーフといえば 花・ハート・リボンetc ・・・


そしてバタフライ(蝶)も根強い人気です〜


洋服・バック・アクセサリーなどで


バタフライ柄やバタフライモチーフがついているものを多く見かけます〜




時代を遡ると 清少納言も”枕草子 第四十一段 虫は”で


「虫は鈴虫。ひぐらし。蝶(てふ)。〜略〜」と蝶を趣があっていいね!


に選んでます〜


蝶が羽を広げた姿は 究極のシンメトリー


花から花へひらひら舞う姿を 清少納言も美しいと感じたのかな〜





ドレッサー・ルーシィーの鏡は蝶が羽を広げたようなデザイン


左右の鏡の曲線が柔らかで とても優雅です〜


椅子の張り地を華やか
な色使いのパナレアをセレクトすれば



花と蝶の組み合わせで美しくまとまります〜


*ドレッサー・ルーシィーの詳細はこちら→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=67