Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for December 2013

プレイバック-2013(後篇)

プレイバック2013年の後篇はやはり

6月に開催した新作発表会!!

今回は静岡市にあるお風呂とキッチンのセレクトショップ

Float dyed coalo(フロート ダイドコーロ)さんで開催〜

お店自体 貨物列車を組み合わせた独特の世界観をもったお店で

展示するまえからこの空間とカンティーニュ・・・

想像するだけでシビレちゃいました(笑)


まず貨物1の密閉されたアジのある空間には
2012年の新作のアンティークカラーバージョンで統一
アンティークカラーの艶のある落ち着いた雰囲気と
少しラフでクールな空間との相性はビックリするほどバツグン!!
自分自身 長年やってきたアンティークカラーの新たな魅力を発見しました!!






貨物2のショーウインドウの空間には同じく
2012年の新作のホワイトカラーバージョンを展開
アンティークカラーとは打って変わって 華やかな空間になって
アンティークカラーとのキャラクターの違いが明確にわかる
演出効果にもつながりました〜






そして最大の見せ場は お店の中央のステージを貸し切り!!

2013年の新作のアンチィークカラーバージョンとホワイトカラーバージョンを
中心にベッドを絡めて展示
またその新作のまわりを見たことのない
エレガンスなキッチンたちやシャンデリアたちが囲み
今までにない新作発表の場になりました〜

 




ふだんあまり見ることができないアイテムとのコラボレーションは
ご来場くださったお客様にも好評でした
また何よりジブンたちがカンティーニュの新たな魅力を発見した
大変貴重な新作発表会でもありました〜
ということで今年もいろいろチャレンジしてきた松永工房
2014年もチェレンジし続けていきますので
お付き合いお願いします〜
本当に1年間ありがとうございました〜

*special thanks K・M & Float dyed coalo


 


*お家を考えている方で<こだわりたい方>はぜひ・・・
Float dyed coalo ☞ http://969001.net

プレイバック-2013(前篇)

今年も残り後わずか・・・


一年間ありがとうございました〜


ということで 2013をプレイバック!!


2013年3月 カンティーニュ・シリーズのニュースペーパーを創刊!!


近年増えてきているカンティーニュ・シリーズのコレクターに向けて制作


いろんな角度からカンティーニュ・シリーズの魅力を徹底分析!!


カタログとは違った カタチの情報誌はお客様にも大好評!!


ぼちぼちVol,2の制作にも取りかかります〜


*創刊時の日記☞http://www.m-kobo.jp/blog/diary/index.php?blogid=1&itemid=625




 

今年はホワイトカラー?・後篇

前回の日記にひきつづき


ホワイトカラーの販売本数が


アンティークカラーの販売本数を抜く


アイテムがもう1つあります


それはドレッサー・ルーシィーです!!


たしかに実物を見ると sweet 
です!!



王冠のように見える鏡のシルエット


ゆったりとした優雅な脚のライン


クラシック調の品のある金属の引き手


イタリアのメーカーとのコラボのかわいい椅子・・・


そしてそこにホワイトカラーとゴールドパウダーで sweet 
に仕上げ〜




家具というといろんなアイテムがありますが


ドレッサーほどパーソナルなアイテムはないのでは・・・


ということで 女性のみなさん


リミッターを切って



sweet なルーシィーを選んでもらえてるのでは


ホワイトカラーのルーシィー


カンティーニュ・シリーズの中でも


もっとも sweet 
な家具です〜


*ドレッサー・ルーシィーの詳細ページはこちら☞http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=67



*上記の椅子張り地(ローズブルー&ローズレッド)は
現在お取り扱いしておりません。
詳細ページでご確認ください(http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=67





 

今年はホワイトカラー?・前篇

今年は例年になく ホワイトカラーのベッドが人気でした〜


全サイズでアンティークカラーを上回ったのは


20年近く作り続けてきた歴史の中で 今年が初めて!!


まあ ここ数年シングルサイズみたいにコンパクトなサイズは


お母さん・子供・といった女性陣に人気があったのはわかっていたけど


セミダブル・ダブル・ワイドダブルまでホワイトカラーが上回るとは・・・


確かに 大きいサイズのベットフレームもホワイトカラーになると


ゴージャスさにsweetさがプラスされ


絶妙な雰囲気をかもしだします〜


また 国産のベッドフレームで


しかもホワイトカラーでロマンティックなベッドは他にはないけど・・・


あとは見つけてもらえれば・・・出逢いが・・・大事です〜


ちなみにベッドと一緒についていく ナイトテーブルも


もちろんホワイトカラーの勝ち♡



*ベッドの詳細はこちら☞http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=46



 

才能って・・・

来年の新作の打ち合わせ風景・・・・


新作の話が盛り上がってヒートアップ!!


ラフスケッチから ラフ原寸図へ・・・


A-3の紙を継ぎ足し継ぎ足し 即興のライブが始まる〜


グイグイ引き込まれてジブンもいつの間にかタテノリ状態〜


気づいたら脚の部分が紙に収まりきれず


デスクにそのまま・・・


小さい子ならしかられているところです(笑)



しかし 目の前で線が書き加えられ


削られ


いつの間にか <絵>になってる・・・


 

才能ってすごいなあ〜っと同時に嫉妬が少し・・・


                                                   来年の新作おたのしみに〜