Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for July 2012

新作ジュエリーチェスト(C-19)

宝石・時計・眼鏡・・・などのコレクションアイテムや

携帯・鍵などの日常使う小物などの収納をメインにデザイン・設計した

スリムなチェスト                                    

上部の扉を開けると 布張り さらに細かく仕切ったトレイが3杯・・・

コレクションアイテムを整理して収納できます

残りの1杯は布を貼ってフリースペースとして使えるように作りました

また下部の4杯の引き出しは 少し深めで いろんな用途に使えます                                    

収納力だけでなく 扉が閉じたときの表情にも気を配り コレクションアイテム

同様にかわいがってもらえるよう デザインしました〜                                    
 
猫脚のジュエリーチェスト・・・いよいよ販売開始です!!

ジュエリーチェスト詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=536



新作エスメラルダのはなし〜

昔の映画で・・・優雅に身支度をする女優の前に必ずあった<座鏡>

そんなロマンティックなアイテムに想いをはせて

カンティーニュとしてデザインしてみたい!

これがエスメラルダ (H-17) の出発点

大きな鏡をいかにエレガントに魅せるかが 今回エスメラルダのポイントでした〜

今までにないバランス(鏡と台)に戸惑いつつも 

アウトラインの輪郭がキマったとき

美しさと どこかなつかしさが表現された「今の」デザインが出来上がりました      *詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=542


カンティーニュ・ダイニングテーブル

カンティーニュのダイニングテーブルは現行モデルで3代目となります

当時 2代目のモデルが生産終了して 3代目の開発が難航してたところへ

尾沢デザイナーが「シンプルに4本脚の構成でこんなのどうかなと?」と

A4の紙にのすみに書いた ラフスケッチが美しくて 「これを作りたい!」

「これを見てみたい!」という想いに突き上げられ 開発がスタート〜

とにかく脚のラインが美しく そのラインを元に天板のラインが描かれ

全体が浮き上がってきました


ただ よくあることですが 新しく美しいものは創るのには苦労しました〜

何度も何度も削り直し 作り直し 強度を研究して・・・

まあ 今となってはお客様にも喜ばれ そんな苦労話も懐かしい想い出話に・・・

カンティーニュのダイニングテーブルのスペックはコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=58

サイドボード1400(A-27)

ハコをデザインする 四角いハコを いかに美しく・エレガンスに

仕立てるか・・・サイドボード・チェストなどをデザインするとき

いつもと違うテンションで 燃えます!

サイドボード1400(A-27) ガラスなどの異素材を使用しないため

重くならず 単調にならず そして美しく・・・

扉の引き手や枠に 彫刻で華飾して 天然杢の特殊貼りで繊細な

表情を作りました〜





ボディーの中身が見えないので いろんなモノが収納でき 家具自体を

お部屋のワンポイントに・・・

デビュー以来かなり人気のあるアイテムです  詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=273


カンティーニュの猫脚家具の脇役

前回かわいらしいデスクが好評という日記をアップしましたが

今回は その脇役的な家具を紹介させていただきます〜

ブックケース(A-22)・・・本棚ということで 華飾するパーツ

が少なく かなり悩んだアイテム


華飾はしぼって あとはバランス・・・猫脚の本棚の完成

詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4




ブックケース1200(A-28) は 少しゴージャスな華飾で

ビックサイズな本棚 このアイテムも デザインバランス

がむずかしかったことを覚えています
詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&catid=126



最後は少し番外編的なアイテムでハンガーケース(A-25)

このアイテムは服を掛けたり バックを収納したりと 日常使うアイテム

を収納するというアイテムです
詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=276




プライベートルームを演出する 猫脚の脇役家具・・・デスクと揃えると

雰囲気がいいです〜

リリィのデスク

「可愛らしさ」をコンセプトに デザインをスタートした

リリィのデスク

脚のラインは もちろん 1番意識したのが 天板のライン

とにかく デザイナーの尾沢氏と何回も何回もやりとりして

やっと 今のカタチに落ち着きました

発表から7年経ちましたが 今でも好評なリリィのデスク

今年の春先もよく売れました〜



*詳細はコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?blogid=4&itemid=66