Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for July 2010

ティーテーブル(E-01)篇

カンティーニュのティーテーブル(E-01)はけっこうコダワッて作っています!!

1,天板その壱・・・天然の杢目を活かした天板の表情は 職人の腕の見せ所!!



2,天板その弐・・・飲み物などをこぼしても大丈夫なように 天板の淵に無垢材を巻きました!!そこももう1つこだわって 上から見ると花をイメージするよう 可愛らしいカタチに仕上げています




3,脚・・・エレガンスな雰囲気を作るため 無垢材をふんだんに使いカタチを作り出します!!

国産ならではのコダワリがいっぱいのティーテーブル 最近よく言われるお家カフェのアイテムとしてぴったり!! またコンパクトなサイズなので リビングのコーナー プライベートルーム 縁側などいろんなシーンに置けます♡




ホワイトカラー&アンティークカラー・・・同じアイテムながら顔がこんなにちがうとは・・・



PS,昔撮ったイメージカットです!!この雰囲気も良かったな〜(ちなみに椅子の張り地とボードは完売アイテムです!!)

ティーテーブルのスペックはコチラ→http://www.m-kobo.jp/blog/continue/index.php?itemid=52






プレジデントデスク(I-04)

今朝工場を見回っていたら 木部パーツがパーンとすごい勢いではじかれた

チーフ曰く 初めての商品は時々あるとのこと


(ちなみに この写真の彼が ↑チーフです!)

作っていた商品はプレジデントデスク(I-04)のコード穴を隠すフタ

一見普通のカタチの物なんですが そういったモノが意外にクセモノらしいです


大きなデスクなんですが 彫刻や矢羽根(*)などで 格調高い雰囲気の中にも エレガンスなエッセンスを取り入れ

これまでにない プレジデントデスクが完成!!


(*矢羽根とは きれいに揃った木目を 弓矢の矢羽のように 張り合わせた技法です。このアップの写真が 矢羽根です。近くで見ても 遠くから見ても きれいです。・・・遠くからの写真は この 下にあります!)

 
ゆったりと 考え事をするのもいいし 書き物や作業など 実用的にも作っています

引き出しの仕様は 向かって左側の一番上の引き出しは鍵付きで 右側の一番上の引き出しにはペントレイがあります








またお部屋に入れやすいように 4つのパーツ(天板&両サイドのチェスト&フロントパネル)のノックダウン方式で作っています


販売開始は7月下旬を予定していますので ぜひ よろしくおねがいします!!






*PS ウ〜ン このフェイスでホワイトに塗ったら・・・わくわくする〜写真撮ったらアップします!!