Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for January 2010

新型のカップボード(A-24)販売開始!!

カップボード(A-24/カタログ参照P3,4)ができあがりました!!



アンティークカラーとホワイトカラーの2色揃いました!ダイニングテーブル(カタログ参照P3,4)が定着してきたのか、すでに受注が入り始めています!!




今回のカップボードは上下別々のキャラクターで創りあげました!!
上台はコレクションケースタイプで、お気に入りのティーカップやお皿など、特別な物をシマウよう、バックパネルには鏡を、そして演出効果を高めるためにダウンライト(LED使用)を付けています。また、よりエレガンスな雰囲気を出すためにガラス棚(厚さ8ミリ)を使用!!
下台は、収めた物が見えないよう収納メインで考えました。しかし扉のウェーブや矢羽根を施すことで、繊細なデザインディティールでまとめカンティーニュテイストにしあげました!!





ちなみに扉の中身はこんな感じです。




お部屋に飾る感覚で置けるカップボードが出来上がりました!!



末永く可愛がってもらえるお家にいけますように!!(娘を持つ父親の心境です・・・)









新作メニュー

今回のカタログ(Vol,18)にはP2に新作メニューを付けました。

11アイテム追加したのは今回が初めてで、分かりやすくしようと試みました。








コンソール(E-26/P34)は発表と同時くらいに問い合わせが相次いだり、ハンガーケース(A-25/P17,18)あたりは追加で買われたりと、生活の家具が中心に

新作の注文が入り始めてます。

お客様の声(リクエスト)に応えて、またそれが買われていく。。。これはメーカーとしても嬉しいことです!!

これからも、お客様の声(リクエスト)に応えていきますので、宜しくお願いします!!

新型のホワイトカラー

新型のサイドボード1400(A-27/カタログ参照P19-20)のホワイトカラーができあがりました!!





アンティークカラーとは雰囲気が違って、より女性的なカタチになったサイドボード1400。



猫足のエッジのラインも綺麗に出ています!!



扉の細工は、曲線が多いのでヒモで丁寧にしっかり固定してあります!!



ポイントの彫刻の引き手のゴールドパウダーも絶妙な感じで表現されてます!!

手間はかかりますが、やはり美しい物を作るにはこういった細かい仕事が必要となっていきます!!

しかし、綺麗に仕上がったなあ〜

ちなみに、扉の内部はこんな感じです!!


ロングセラーのチェスト♡

ロングセラーのカンティーニュシリーズを牽引してきたたアイテムが数点、スタート当初から健在しています。
その1つがカンティーニュのチェスト(カタログP23〜P24参照)
最近、工場で製作中のこのチェストを見てアラタメて綺麗なチェストだな〜とホレボレしたチェストは

1,引出しのウェーヴ状の前板が、優しい表情を

2,綺麗な曲線の脚が、優雅な表情を

3,こだわりぬいてオリジナルデザインしたハンドルは、エレガンスな表情を





ひとつひとつの表情がしっかり繋がって、飽きのこない個性豊かなチェストに創りあげています。

そんなチェストは置き場所を選ばず、その空間に彩りを与えてくれるでしょう!!きっと!!(自分も使ってるんで言えてしまうのだ!あと、4杯ついている一番上の小引き出しの底にはラシャ張りがしてあるので、時計、眼鏡などの貴金属をしまうのにも便利です!!)