Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for March 2009

カンティーニュのシーン







東京のあるお店で・・・

こんなにステキに カンティーニュのシーンを組んでいただきました。

新型のサイドデスクをはじめ チェスト、ドレッサー、ベッド・・・

アンティーク色で 落ち着いて重厚感のある そして エレガントな

お部屋のシーンを 組んでいただきました。

もし 実物をご覧になりたい方は

お問い合わせいただければ ご紹介します!!

実際に見ていただくと 曲線の柔らかさ なめらかさ 木のあたたかみを

感じていただけます。

どうぞ お気軽に お問い合わせくださいね!!

舞台で・・・



このポスターを見て!!

見覚えのある 特徴のある ドレッサーが 写っています☆

ご存知 KOBOのドレッサールーシー(H-09)です(^^♪

ある舞台のポスター撮りで 使っていただきました。

きっと イメージ的にちょうどよい雰囲気なので 

使っていただけたんだと思います♪♪♪

実際の舞台には 出演しなかったらしいのですが

とっても 有名な 俳優さんや女優さんと 

ポスターで共演できて☆☆☆

舞台もおしゃれなストーリーだから(舞台は見てないから あらすじを読んで(*^^)v)

エレガントで大人っぽい ルーシーにぴったり!

ドレッサールーシーなら おしゃれな毎日を お手伝いします☆





 


カンティーニュVol17/cw 薔薇と蝶

カタログがもうすぐ 出来上がります!!

今年のカタログは カンティーニュ薔薇と蝶の2つのシリーズが同時掲載

まずカンティーニュの新作は サイドデスク。

こちらは 多目的チェストの組み合わせで リビングのシーンでも

プライベートなシーンでも使えます。

そして 新しいキュリオケースとして グレイスフルケース。

ドレープのラインを優雅に取り入れて お部屋をステキに彩ります。

センターテーブルのベーシックタイプも登場。

ベーシックだけあって すでに リピートもきています。

椅子の張り地も新柄を追加して ボリュームアップを!!

鮮やかな薔薇柄のイタリアの張り地。

後半は 薔薇と蝶がカップリングで!

カンティーニュでは表現しきれない

ファッション業界のデザインテイストを 少し家具のデザインに

取り入れて 今の日本の女性に問いかけたシリーズです。

カンティーニュから薔薇と蝶へ・・・

♡Classic meets Modern♡

*ご紹介した新作は すべて HP上では アップしております。


ベッド(B−13) サイドデスク2000(P−7)天板2000*サイドチェストA*サイドチェストB チェア(E−02)*ゴールド アンティーク色

最新カタログ☆

大変お待たせいたしました!!

松永工房の2009年度版 カタログが 3月13日 出来上がります!

お問い合わせいただいておりました皆様には

手配出着次第 お送りいたしますので

どうぞお手元に届きましたら ごゆっくり ご覧ください!

うれしい声

先日 お客様から 直接お電話をいただきました。

もちろん お電話の中には うれしいお声あり お叱りのお声あり 

様々ですが 今回は うれしいお電話でした。



「HPで KOBOのドレッサーをみて 実物を探している・・・」と・・・。

その方は ある家具屋さんで KOBOの家具を知っていましたが 

今回は ご自分がお使いになるドレッサーを探していて

KOBOの大きなクラシックデザインのドレッサーが 

気になったので 実物を見たい・・・と言うことでした。

HP上だけでは 伝わらない 鏡の映り加減や 大きさなど

特色をお話して お客様の 行かれる範囲で お店をご紹介させていただきました。




数日後 ご紹介したお店より発注がありました。

実際 お客様が見たかった商品は ご紹介したお店にはなかったのですが

カタログだけで 大きなお買い物をしてくださいました。

私も お店から 発注をいただいた時 とてもうれしかったのですが

お客様は 実物をご覧いただいていないので 商品が届いてみて

どうだったんだろう・・・と 気になっていました。



数日後 その方から また お電話がありました。

「商品が届いて とても うれしい!!」と・・・ 

電話の向こうから 弾んだ声が聞こえたので

ほっとして とても とても ありがたかったです。 

「想像していた通り ステキなドレッサーでした!!」と 言っていただき

さらに

「そのお店の 社長さんが とてもKOBOさんのことを すばらしいと言ってましたよ!!」と・・・

私たちに代わり お客様に 商品の特徴と KOBOのメーカーとして姿勢を

愛情込めて お話してくださったらしいのです。

商品をオススメするだけではなく  一つ一つの細かな作り KOBOはドレッサーが

得意分野であることなど その背景も含めて お話してくださったので

お客さまはきっと 安心して ご購入を決めてくださったんだと思います。 

KOBOが作る商品たち・・・

メーカーは 商品を作って終わり・・・ではなく

商品を通して お客様や お店の方達と つながっていきます。

喜んでくれるお客様と 商品やKOBOを愛してくれるお店の方達に支えられて

KOBOは 今があります。

そして KOBOも 喜ぶお客様の声に応えようと 思っています!! 

出来れば 作った商品すべて クレームもなく 喜んで末永く 使っていただけたら

ありがたいのですが 人の手が作る物 さらに木は生き物・・・時には お叱りも受けますが

その声も ありがたく KOBOのみんなの心にとめて。。。


そんな声に励まされて KOBOは 続いています。