Skip to main content.
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房
松永工房

Archives

This is the archive for February 2009

いつもながら・・・



この線が カンティーニュの始まり・・・

フリーハンド・・・だから すごい☆☆☆

話をしながら ペンを走らせ 大体のデッサンが出来ると

こんな風に 実物大の大きさの シナベニヤに  すらすらと書き込む!

新作のため 全部お見せできないのが 残念!

全体は出来上がってからの お楽しみに♪♪♪

マイナーチェンジ☆

カンティーニュのサルーンキャビネット(A−18)が マイナーチェンジしました!!

従来は アンティーク色のみで 下に1杯付いている引き出し前板部分は

オークパール(こぶ杢)を使用しておりましたが 

この引き出しのオークパールを通常の柾目にすることで

今 人気のホワイト色にも対応できるようになりました。

そして 扉についていた下がりの引き手も 少し変更いたしました。

こちらは ほとんど 気が付かない程の小さな変化ですが 

こんな感じで・・・



向かって 左が今までの引き手で 右が これからのサルーンキャビネットに付きます。

どうしても 金具類も モデルチェンジはありますので 新しくなることは

申し訳ございませんが ご了承ください!! 

そして 柾目にして 2色対応になった サルーンキャビネット!

従来のアンティーク色と 今 新鮮なホワイト色を どうぞ 見比べてみてください☆


ホワイト色は 甘くなりすぎない 大人のホワイト色・・・


アンティーク色は 重厚感があります!!

キュリオケースの使い方!

カンティーニュの人気ランキングの上位に ちょこっと顔を出すのが キュリオケース(A−07)・・・

かわいい繊細な 飾り棚です。

趣味のものや 魅せたいものなど お好みでアレンジできて 

しかも 木部が 限界まで細く仕上げているから 威圧感はありません。


いつものアンティーク色(茶色)も エレガントな雰囲気なのですが ホワイト色も<大人かわいい>感じに・・・


魅せる収納に なっている キュリオケースの使い方。

ぜひ いろんなアレンジをして お部屋を カンティーニュシリーズで楽しんでみては いかがでしょうか?


となりには リビングチェスト(C−10)

和室にも 優しくなじみます。

*注 こちらのキュリオケースは あくまでも 飾り棚です。本箱ではないので
扱い方によっては 無理がある場合も ございます。
本棚として お使いの場合は ブックケース(A−22)を どうぞ・・・


あまり 知られていないけど・・・

最近の家具の売れ筋と言えば ローボード(テレビ台)ですよね。

大型テレビや 壁掛けテレビにも対応できる いろいろなタイプのローボードが出ています。

中でも カンティーニュシリーズのローボードは ネコ脚(=^・^=)のため 

超エレガント!

そんなタイプをお探しの方には ピッタリなんです☆

某有名女優さんも 大絶賛して ご購入していただいた 自慢の一品でもあるのです。

サイズも スタンダードな1500と ちょっとコンパクトな1200のサイズが

取り揃えてあります。

今 カンティーニュの新作で サイドチェストも加わり さらに ゴージャス!

その様子は こちら・・・


いつものアンティーク色で・・・


こちらは ホワイト色・・・

1500のローボードと サイドチェストを組み合わせると3点で 2m60cm程・・・

壁面にいっぱいの ゴージャス感☆


猫脚のエレガントさが 光ってる!!


こちらが 某有名女優さんが とても喜んでくださった ホワイト色


前回のセンターテーブル(E−23)と・・・


こちらは センターテーブル(E−17)と・・・ 

センターテーブル2型 

新型のセンターテーブルが 出来上がりました。

従来のカンティーニュのシリーズよりもずっと ベーシックなデザインです。

ドレッサールーシーや ダイニングテーブルの脚と同じラインで

リビングダイニングのシーンには ピッタリ!

キレイな曲線の脚は エレガントなお部屋を さらに 引き立てます。

天板は 突き板を 四方張りに・・・

ホワイト色では 目立ちませんが アンティーク色にしたとき

木目が美しく映えるのです。

センターテーブル(E−17)と(E−23)

今までのペイズリーのようなデザイン(E−17)に 新型のベーシックなデザイン(E−23)が

加わることで お客様のご要望にも さらにお応えしやすくなりました。

あなたは どちらがお好みですか?


新型のセンターテーブル(E−23)ベーシックスタイル☆

従来のセンターテーブル(E−17)ペイズリーっぽいでしょ☆

ダイニングシリーズ

カンティーニュシリーズの中で 売れ筋!!じゃないけど 最近徐々に浸透しつつあるのが 

ダイニングシリーズです。

サイズバリエーションが 900・1600・1800と3種類☆

お色が いつものアンティーク色と 最近人気の ホワイト色で展開しています。

脚の形状が取ってもエレガントな ダイニングシリーズ。

その中でも オススメは 900×900のサイズ。

実は 丸テーブルのような 使い方ができて とってもかわいいのです♪♪  



これは あるテレビドラマで 使われた ダイニング900の様子。

映画にもなった あの人気ドラマです。

もちろんイケメン君の お家のインテリアとして 使っていただきました☆


こんな 大人めのかわいいダイニング・・・

2人で過ごすには ピッタリ!

少人数のファミリーや ご年配のお夫婦など

エレガントに 日常を 楽しんで見ませんか?